返回列表 回復 發帖

marimekkoshop.asia-マリメッコ 壁紙20103892

百三十六話 魔法使いの行き着くところ 16
 神。 始めてその名を見たのはカワズさんの愛読書だったか。マリメッコ iphoneケース
地上で最も力のある種族を選んで託した甲斐があったということかな?簡単には解読出来ぬようにしていたから、すでに失われたものと思っていたよ」メンズ水着
「はぁ……やっぱりあの本は貴方が書いたものですか」 何やら心当たりがありそうなリベルさんはやはり作者と同一人物らしい。マリメッコ 財布
 自信なく言う俺に、リベルさんはよく頭に響く言葉で続けた。「なるほど……お前の言う本に心当たりがなくもない。そうか、あの本はまだ残っているのか,http://www.limengsiwei.com/bbs/viewthread.php?tid=988067&extra=マリメッコ ワンピース
 それはどこか懐かしげだとわかるのだから、テレパシーとはなかなか面白いものである。「恐らくはな。誰しも最終的にただ無為に消えてしまうと言うのは受け入れがたいものだよ。自分の存在した証をどこかに残しておきたくなる」「そんなもんですか?」「ああ……そうだとも。私はただの人間だった。どこまでもな」 当時を思い出し、黄昏ているリベルさんの目は遠い。 そういえば身近に似たようなことをしようとした人がいたけども、カワズさんもそうだが、何時の時代も魔法使いとはこういうものなのだろう。 それはどこかクリエイター的で、魔法は自らの作品という位置づけなのだとそんな納得の仕方をしておいた。「しかし……お前とて、一歩間違えば神と呼ばれても不思議ではないだろう」「いや思いっきり勘弁して欲しいですがね」 そして神様っぽい方からまでこんなことを言われてしまう俺である。 まさか神様にまでそんな返しをされるとは、いや……思っていたけど。http://www.marimekkoshop.asia とりあえず曖昧に頷いて、知った経緯を話すのが精いっぱいだった。「まぁ……たぶん? リベルは神様の名前ってのは聞いていますよ。マリメッコ 壁紙俺は貴方の名前がタイトルに入った本を見たのが最初ですかね?」 記憶をたどってみたが、確かそれが最初だったように思う。水着通販
 それだけでも、十分すぎるほどに俺の中ではインパクトはある。「すげー聞いたことあるんですけど……。ガチ神様ですか?」マリメッコ エプロン
 古代から伝わる本の作者,http://www.txjyjt.com/E_Type.asp?E_typeid=1。 教皇ちゃん曰く魔族の邪神。 マオちゃんからしたらそのまんま神。 そして今、自己紹介にて名前がノイズで聞こえない数少ない人だ,http://www.swtstar.com/plus/view.php?aid=22980激安ペアパンツ
「だから違う。……地上では私の名はそんな風に伝わっているのか?」 テレパシーで面白そうに尋ねられてしまったが、俺もそのリベルという神様について何か特別詳しいという事はない。マキシワンピース&パレオ
返回列表